<   2016年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

インスタグラム 11/30

先月のブログでお伝えしていた

メルセデスベンツのインストグラムで牧場が登場しました

下の写真は撮影風景です

b0214652_16090464.jpg


今年の秋は天候不順が続きましたが

撮影当日は晴天に恵まれました

牧場での写真は3枚が採用されたようですが

最後の3枚目がコスモスとベンツでした・・・・これには涙が出るほどうれしかったです

何故かって?

9月後半のコスモスのブログをご覧ください

ベンツのインスタ、牧場の前のアップが東京とベンツ・・・東京駅とベンツの横が牧場とベンツ・・・この対比が面白いです〔笑)

牧場へやってきたNEWCクラスのカブリオレ、新車発表が2ヶ月前でしたから

メルセデスベンツジャパンのインスタで登場したのは牧場が最初でした019.gif019.gif



今日はちょっと変な焼き芋の写真を

b0214652_16152458.jpg
焼き芋は料理ですというポスターです

熟成度合い、焼加減・焼き方など色んな要素が相まって牧場の「幻の焼き芋」になります

そろそろベストな熟成になってきました・・・・焼き芋のシーズン到来です



by ayabe-bokujyou | 2016-11-30 16:19 | Comments(0)

色々と忙しい火曜日 11/29

牧場はお休みですが

ソフトクリームのメンテナンスに始まり食堂のガラス掃除

ねこ牧場のカンパが昨日被害を受けたことから防犯カメラの設置・・・もう許しません!

等々、一日ゆっくりする暇も無くバタバタと作業に追われました

冬型の気候です

たまに雨が降る一日でした

外は雨だにゃ

b0214652_17053691.jpg

b0214652_17061024.jpg
正面玄関に手すりが無かったのですが

今日、手すりを設置していただきました

少しだけお年寄りにもやさしい牧場に成ったかな?

b0214652_17081655.jpg

by ayabe-bokujyou | 2016-11-29 17:08 | Comments(4)

ネスタリゾート神戸  11/28

ウサギ当番、神戸での用事を済ませて帰ろうと思ったのですが・・・

そうだ!ネスタリゾート神戸(三木市)を一度見ておかないと・・・

グランピングやホテル等の施設は稼働していますが、まだ建設中の施設です・・・

昔のグリンピア三木の雰囲気はホテルの建物が少し残しているようですが・・・大きく変わりつつあります

下写真はグランピングの建物です

b0214652_2359856.jpg



スタッフに聞くと、この時期は天気のいい日に飛び込みでこられるお客様があるぐらいで

今は静かなBBQ場です

来年には宿泊可能になるようです

b0214652_01231.jpg


建設中で重機がいたるところで動いています

来年には温泉施設も完成の予定でボーリング中だそうです

b0214652_021156.jpg



夜はネスタイルミネが開催と言うことで・・・・

イルミネーションは別料金です

16時までの入場は1400円  以降は2000円です

早く入って中の室内カフェだと温かく過ごせますよ

17時30分から開催のプロジェクションマッピングまでそこで時間を過ごされたら?

ってやさしくスタッフの方が教えてくれて

入ることにしました・・・まだ明るいですが

b0214652_051665.jpg


トンネルにどんどん入ってゆきます

外は明るくてもトンネルの中はきれいなイルミネーションです

b0214652_062248.jpg


b0214652_063664.jpg

トンネルの中でもプロジェクションマッピングが行われています

ふたつのトンネルを過ぎるとメイン会場へ到着

16時過ぎでは外は明るく自然のままです

b0214652_074499.jpg



が暗くなると・・・


b0214652_09115758.jpg




17時30分

映像が映し出される噴水が動き始めました


b0214652_09103700.jpg



プロジェクションマッピングが始まりました


ごめん・・・ピンボケ(自動焦点は失敗でした・・・反省)

でも幻想的でした

b0214652_0112632.jpg
b0214652_09113024.jpg




10分程度で終了

帰りはゆっくりと・・・

b0214652_0122350.jpg


b0214652_0124113.jpg



再びチケット売り場でいろいろ教えてくれたスタッフと再会

一年を通じてイルミネーションを行う予定だそうです

来年はテーマを変えて演出すると教えてくれました

スタッフ・・・かわいいおねえちゃんだと思っているでしょう?(笑)

ほりえもんをすっきりさせたような親切な男性でした003.gif

b0214652_0143621.jpg


今日のブログはネスタの宣伝みたいで失礼しました

規模はまったく違いますが

牧場の施設もドンドン良くしないと・・・って

気持ちをあたらにする現地見学でした003.gif

それってウサギ当番が遊びで行ったんやろ!って声が聞こえてきますが006.gif

by ayabe-bokujyou | 2016-11-29 00:18 | Comments(0)

八幡平からの贈りもの 11/27

今日はあいにくの雨・・・今年の秋の行楽シーズンは日曜日に雨が降る日が多かったです

そんな中、秋田県鹿角市の稲垣さんが八幡平の紅葉や珍しい写真を送ってくださいました

目を見張る美しさだろうなぁ・・・・八幡平の紅葉

十和田八幡平国立公園内です・・・はやり国立公園は素晴らしいです

赤い大木のこの木は?・・・・・後で稲垣さんに確認するとカエデの一種だそうです

葉のサイズも手のひらサイズだそうです(もちろん原生林)

b0214652_14281251.jpg

今京都市内には人が溢れています

どこから来るのか?人人人

個人的には作られた紅葉より自然の紅葉が好きです

自然の中の本物の紅葉には恐怖を感じる瞬間に出会う秋があります・・・・今年の紅葉は美しさに恐怖を感じる秋だったのでは?

ウサギ当番も大山で一度体験したことがあります

下の写真は後生掛温泉から八幡平の初雪です・・・・・後生掛温泉の中から紅葉と初雪を眺めながら熱燗を少々

う~たまらないだろうなぁ・・・今すぐ八幡平へ行きたい~
b0214652_14291294.jpg
そして不思議な写真も送ってくださいました

八幡平駐車場近くにある遊歩道の中にある湖だと思うのですが

こっ005.gif005.gifここれは~005.gif005.gif005.gif

龍の目のようです・・・・この写真を発表されるとすぐに中国から連絡があり八幡平に訪問されるようです

この写真、ダウンロードしてスマホで持っているだけで

御利益ありそうです003.gif

この光景が現れるのは春先・・・湖の縁から溶け始めその次に中心部が溶けることから龍の目が現れるそうです

観光協会も誘致を始めているそうです

b0214652_14405095.jpg
稲垣さんありがとうございました

昨日のNHK BSプレミアムで夜、日本の紅葉のランキング番組が放映されたそうです

そしてNO1に選ばれたのが八幡平だったようです・・・・そらそうですよね・・・この紅葉は別格です

偶然八幡平の紅葉写真が届いてびっくりです005.gif005.gif005.gif005.gif

またお花代や動物達にも・・・感謝します



今日はひと組 BBQがあります

テラスでも雨はしのげるのですが

寒いと思います・・・・店内での実施です

舞鶴から気の合う仲間達のBBQです

b0214652_14481578.jpg
途中サプライズで誕生会067.gif067.gif067.gif

b0214652_14490574.jpg
雨でバギー出来なかったけど

晴れた日にまた遊びに来てください

b0214652_16264601.jpg


日曜日だけど、雨で牧場は静かで良いニャ・・・・ウサギ当番は機嫌悪いけどにゃ

b0214652_14500844.jpg

b0214652_14502907.jpg

by ayabe-bokujyou | 2016-11-27 14:41 | Comments(0)

行く秋を惜しむかのように  11/26

b0214652_15001100.jpg
日差しがあり

良い天気に恵まれた土曜日でした

そんな晩秋の風景です


今日のBBQは2組です

福知山からの皆さんです・・・もう何回目のBBQかなぁ?

お母さんだけですが・・・・牧場内には16名の子供たちが散らばっています〔笑)
b0214652_15015633.jpg

b0214652_16163440.jpg

最後にみんなで集合です

b0214652_16161758.jpg


もうひと組は

大人6名と子供6名と均衡が保たれています(笑)

14時頃までは日差しもあり

寒さを感じられなくなりました・・・・最高の天気です

b0214652_15033321.jpg
福知山のたんよう保育園の同級生と保護者の皆さんです

b0214652_16182173.jpg

12月に入るとBBQの予約がまったく入っていません

天気さえ良かったら外でのBBQ出来ますよ

雨は優先的に店内が使えます


まだ写真撮りが出来ていないのですが・・・・

BBQと同じ金額2800円で・・・飲み物の持ち込みもOK

店内宴会が出来ます!(冬限定)

ママ友の忘年会や、気のあった仲間でいかがですか?

夜出るのは大変だし・・・

子供もいるし・・・

お昼が良いのだけど居酒屋さんは開いてないし・・・・

ゆっくりと話をしたいし(11時~16時まで最長5時間使えます)・・・

忘年会や新年会したい~

って方に最適です

ご予約お待ちしています003.gif003.gif003.gif003.gif003.gif003.gif


eo光TVの「ぷらっと旅気分」という番組で綾部が紹介されました

ひと粒も登場しています

ネットでも配信されています

ぜひご覧ください

タイトルは「パンツと卵と親子丼」です〔笑)

b0214652_18273683.jpg


ぷらっと旅気分は2年前に牧場も紹介していただいた番組です

偶然にディレクターがひと粒へ取材の依頼をされて実現しました・・・・ありがとうございます



by ayabe-bokujyou | 2016-11-26 15:04 | Comments(0)

お待たせしましたチョコレート販売開始です 11/25

b0214652_19225607.jpg
毎年、冬の風物詩として

信州の減農薬のリンゴ王林、岐阜県直送の日本一の富有柿。

そして驚きの「幻の焼き芋」販売の開始・・・

冬が顔を出し始めたこの時期、フェアトレードのチョコレートの販売です

有機栽培のカカオとミネラル豊富なシュガーで作る本物製法のチョコレートです

少し高いですが・・・年に数枚はそんな贅沢も良いのでは無いかと思います

いかがですか?

プレゼントにも喜ばれますよ

もちろんフェアトレードチョコレート・・・生産者の顔がチョコレートのパッケージに印刷されています

by ayabe-bokujyou | 2016-11-25 19:27 | Comments(0)

希望を追っかけて・・・ 11/25

午後、福知山で用事を済ませて牧場へ向かう途中

音無瀬橋の所で綾部方面に下だけの変わった虹を発見

川北まで帰ってきても虹が見えています

b0214652_18471996.jpg
おっこれは!

希望の虹だそ~・・・・そうそう!希望が叶うときに出る虹だ!・・・って命名!

府道の牧場入り口でもくっきりと見えていました・・・・希望の虹!
b0214652_18490869.jpg
ウサギ当番の希望ってにゃんだ?

b0214652_18502306.jpg
それは・・・・

福知山で一番食べる事が難しいラーメン屋さんのラーメンを食べること〔笑)

b0214652_18511065.jpg
とんきちのラーメンを持ち帰りで買ってきました003.gif

とんきちの大将に「福知山で一番食べられないラーメンになった!」なんて憎まれ口たたきながら〔笑)

最近では金土日とお休みになり・・・平日はすぐに売り切れるありさま

大将と話をしていたのですが

本物の料理って大量には出来ない!って話をしていました

だからとんきちのスープは作る量が限られるから仕方無い

ひと粒だってうどんだしの量は決まっている・・・売り切れになることはほとんど無いけどね(汗)



実はふれあい牧場とはまったく違う事で2つの希望が叶いそうなのです

ウサギ当番は物部の新庄の自治会の組長をしています
(来年の3月で終わりです・・今は指折り数えて待っています・・笑)

しかし仕事柄なかなか土日の行事には参加できなくて心苦しく思っていました

迷惑をかけっぱなしだから、何か力になることが出来ないか・・・・

そのひとつが、夏祭りの時に打ち上げ花火を新庄の空に上げたい

今日、花火師に予定現場を見てもらい

出来る!ってOKサインをいただいたのです078.gif

まだそれ以上は何も予定は立っていないのですが・・・無理矢理でも出来る方へ持ってゆこうと思います


そしてもう一つ

同じく新庄や小畑・鍛冶屋地区には毎年コウノトリがやってくるのです・・つい先日も4羽が来ていました

最終的にはコウノトリの営巣地を作りたい・・・これが夢ですが

その前に、コウノトリの講演会を豊岡のコウノトリの郷等から先生を呼んで、新庄で行いたいと前々から考えていました

その一歩はコウノトリの写真で新聞等で紹介される四方一美さんに会って話をしないと・・・って考えていました

花火師さんと別れた瞬間、偶然お会いする事ができ

意気投合出来ました

こちらも希望へ向けて一歩が踏み出せそうです003.gif003.gif003.gif

今日の虹が約束してくれたような003.gif

相変わらず夢ばかり追っかけるウサギ当番です

お金を追っかけないと・・・おしりに火が付いているのに008.gif



by ayabe-bokujyou | 2016-11-25 19:11 | Comments(0)

クラウドファンディングの経済学 11/24

昨日の祭日だけ雨

今日は朝から日差しが降り注ぎ・・・寒さも和らぎました

b0214652_15023563.jpg
今日は朝から54年ぶりに東京で積雪が観測されたのを必死で報道しています

ウサギ当番にとって東京で雨が降ろうが雪が降ろうがどうでも良いことですが・・・

もし綾部で観測史上始めての10月に雪が降ったとしても報道されるか分からないぐらいだろうけど・・・

人口差は大きいとは思いますが・・・お金だけじゃなく報道までも一極集中は気になります

へそ曲がりなウサギ当番は考えます



本日、クラウドファンディングを目標額を達成させました

ご協力いただいた皆様には心から感謝いたします

(終了日が元締めのシステムの不具合から5日伸びてあと10日になりました・・・ちょっとうれしい(笑))


達成させたと書いたのは・・・半分以上をウサギ当番からクラウドファンディングに支援したのでした

それでウサギ当番の収支はとんとんです003.gif

えっどういう事?って感じられる方もいらっしゃるでしょう

ウサギ当番も当事者で有りながら、おつむ弱いから途中まで気がつかなかったのです008.gif

まずクラウドファンディングの基礎です

1.プロジェクトが成功した場合だけ支援者のお金が申請者に支払われる

2.成功した場合、集金額の2割は元締めのクラウドファンディング運営会社が取る

3.クラウドファンディング支援者は提供されるリターン品を選べる(ファンド集金に成功した場合のみ)

以上の3つが大きな特徴です

仮に100万円のファンディングをアップしたとします

純粋に支援者が100万円を出資していただくのがベストですが・・・・

全国の支援者は成功できそうに無いファンディングには出資しない人が多い

100万円のプロジェクトをアップした本人は

2割を元締めが取ってゆきます

80万円が手元に残ることになります

しかし成功しないと支援金は0円です

と言うことは100万円のプロジェクトを行おうとしたとき・・・クラウドファンディングを利用しない場合は

100万円がプロジェクト開催には必要になります

だったらプロジェクトの20%(元締めに取られる上納金)以上の支援者が現れた時

リターン品の原価+上納金(20%)・・・を超えた場合は成功だと言うことになるのです

仮に100万円のプロジェクトに30万円の支援者が現れたとします

プロジェクト提案者が70万円を振り込んで100万円に達成したとします

20万円は元締めへの上納金 リターン品原価で5万円が必要として

一般の人からの支援金30万円-上納金20万円-リターン原価5万円=5万円

答えの5万円は実際に行う100万円のプロジェクトに純粋な支援金となるのです

100万円をポケットマネーで行おうとするところを、支援金が5万円あるから95万円でプロジェクトを行うことになるのです

それがクラウドファンディングのからくりでした



クラウドファンディングのページを見られた方はお分かりかと思いますが

ほとんどのプロジェクトが100%を少し超えたところで成功しています

200%を超えるのはほとんど無く

150%前後で終了です

それは100%を達成したプロジェクトで興味があり支援しても確実にリターン品がもらえる

プロジェクトに支援する人が現れ100%を超えてゆくのです

300%や500%と大きく超えるのはまれなのです・・・・不思議だと思っていました

それが上記の経済学に由来します

言いかえれば・・・・

元締めが儲かる仕組みになっているのです・・・・元締めの会社はほとんどが東京です

やれやれこれもお金は東京に集中するようになっているのです

本物の地方創生はほど遠いです


しかし

牧場のクラウドファンディングで現在13名の方から支援をいただいています
感謝しても感謝しきれないほど涙が出るほど感謝しています
このご恩はウサギ当番絶対に忘れません・・・本当にありがとうございます

by ayabe-bokujyou | 2016-11-24 15:45 | Comments(0)

財産 11/23

今日からスマホでの当ブログ「綾部ふれあい牧場日記」閲覧時に掲載される余計な広告を排除する契約に変更しました

うっとうしい広告が無くなりすっきりとしました(パソコンからの画面は今まで同様広告排除です)

見やすくなったと思います



昨日のポカポカ陽気が信じられないほどの寒い寒い日に大変身しました

雨が降り続きます

こんな時は薪ストーブが一番!

b0214652_17332295.jpg
BBQご予約の舞鶴からの同級生の皆さん

店内に変更していただきました

b0214652_17341888.jpg

ママ友の皆さん達は最初から店内でのお食事会・・・

こちらは天気には関係なく良かったです

b0214652_17351413.jpg

今年最後の岐阜県産富有柿・・・昨日古田さんが持って来てくれました

一気に販売できました・・・残り少しです

b0214652_17362529.jpg
食べられた方は分かると思うのですが

やはり日本一の柿の本場は味が違います

古田さんが農家を数軒回り、ちょっと傷のある柿を安く分けてもらって持って来てくれるのです

前のブログに書きましたが「喜んでもらえるのが一番楽しい」って古田さんは笑われます


今月の初旬ごろ

ひと粒では秋田県直送の天然キノコのうどんを販売していました

メインは「さもだし」下写真です

b0214652_17380349.jpg
天然キノコは秋田県鹿角市の稲垣さんが送ってくださるのです

稲垣さんも通常は八幡平の山頂駐車場で管理人をされています(その時知り合いました)

お休みの時に秋は天然キノコ、春は山菜を採取して送ってくれます

今年の春、人間を襲うクマがニュースになったあの鹿角市からです

稲垣さんのご自宅にあるJBLのスピーカーめちゃくちゃいい音するのですよ


肉はここで注文したら良い!わしが話つけてやる!って今から14年前、福知山にひと粒を開店するときに

田畑商店の大将が紹介してくれて、今でもその肉屋さんの肉を使用しています

b0214652_17403540.jpg
その方の葬式が昨日ありました・・・寂しいです


また絶対おすすめのホルモンはここ!って別の知人の方が教えてくれて

牧場はそこから引いています・・・祇園の有名ホルモン店より絶対美味しいっす(牧場は無名だけど)

b0214652_17421731.jpg

そのように他のお店では決して食べられない食材を

全国から色んな方が送ってくださいます(紹介したのはほんの一部です)

ウサギ当番にとっての財産は

本物の食材を全国の知人から直接送ってくださることなのです

これこそが本物の財産だと思っています

ぜひ本物の食材に会いに、牧場やひと粒にお出かけください

ひと粒のうどんだしは有名料亭にいた友人が偶然ひと粒のオープン前にひょっこりやってきて

教えてくれたのをアレンジを加えて行きました・・・・綾部のうどんで一番美味しいのはひと粒のうどんです!

(いや関西でも5本の指に入ると自画自賛しています・・笑)

でも綾部一は絶対間違いがありません!・・・カメちゃんありがとう!

(そうそう今日の予約のお客様にお出しした鍋のダシが基本のダシです)


さて、富有柿は無くなり次第今年は終わりです・・・・買っていただいた皆さんありがとうございました





by ayabe-bokujyou | 2016-11-23 17:45 | Comments(0)

最後のお願いです 11/22

クラウドファンディングもあと6日で終了となりました


現在目標調達金額 20万円に対して48千円〔24%)と低迷しています


力不足を痛感しています


もしご協力いただける方がいらっしゃいましたら


下のリンクからお願いいたします



よろしくお願いいたします

b0214652_15531019.jpg


ネットにつながらない方は


直接食堂へ持って来ていただいても


郵送でも受け付けています・・・ご協力をお願いいたします





以下はクラウドファンディングのページのコピーです



はじめまして

綾部ふれあい牧場でハイジのキッチンという食堂を運営しています

ウサギ当番ともうします。

食堂では和牛の焼き肉を中心に、店外でのBBQや、

ジャージー牛の美味しいソフトクリームを販売しています。

これからのシーズンは「幻の焼き芋」が人気になります。

6年前閉鎖寸前の観光牧場「綾部ふれあい牧場」の食堂を引き受けてから色んな取り組みを行って来ました。

今、どうしても成功させたいプロジェクトが春のストロベリーキャンドルのお花畑秋のコスモスを確実に咲かせ続けてゆくことです。

どんな世代にも受け入れられ、にぎわいのある牧場を作る為の最良のアイテムは「花」だとおもいます。

かつて、牧場の西側には5000㎡の大きな荒れ地が広がっていました。その地をお花畑に変えようと4年前から、春はストロベリーキャンドル、秋はコスモスを植えて、

来られるお客様の目を楽しませてます。

しかし牧場の入場料は0円、もちろん駐車場代も0円です。

行政からの補助金は受け取っておらず、牧場の一角にある食堂の売上げだけが頼りです・・・。

(綾部市からは老朽化した施設の改修等の支援は受けています)

綾部ふれあい牧場は「癒し」と「なごみ」の空間

幅広い世代に愛されてきました

春と秋の2回だけですが、花は遠くからのお客様の集客にもつながります。

綾部市以外からのお客様が急増します。

花は色んな世代の方々が共に集う場所として利用されます。

年配の方々が小さなお孫さんを連れて来場されたり・・・

お子さんは動物や遊具

大人の方々は花や自然と目的が違ってもすべてのお客様を喜ばせてくれます。

綾部ふれあい牧場は里山のすばらしいロケーションの中、

が多くの人々の心をなごませ、癒しの場所を演出してくれています。

一度来られると必ず次の再来場につながっています。

そのことが、綾部へ来られる観光客が増え、他の綾部の観光施設との連携が起こり

綾部市全体の観光客の増加につながっています。

綾部ふれあい牧場は「色んな世代に支持を受けやすく」

敷居が低い観光地なのです。

また府外からの来場者も50%を超えるときもあります。

綾部市全体の観光客増加を推進させるポテンシャルを秘めています。

ストロベリーキャンドルからの素敵な贈り物

春のストロベリーキャンドルのお花畑です。

ストロベリーキャンドルからはステキな贈りものがありました。

それがハチミツです。

少量で稀少なハチミツですが、京都府の品評会で毎年上位に入ります。

昨年一昨年と2年連続で大賞を受賞しました(今年は養蜂組合長賞を受賞)

今回のリターンにも使わせていただきます。

しかし

お花畑は広大な土地(5000㎡)

経費だけでも食堂の運営に大きな負担となっています。

コスモスの畑作りと種に20万円

ストロベリーキャンドルは15万円

大型機械の使用料や除草に約10万円

合計で40万円近い予算が毎年必要です。

補助を受けず個人資金ではとても負担です。

その半額の20万円を集めたいのです!!

6年前、綾部市が管理する牧場の食堂の運営をおこなってくれないかとの依頼を受けました。

食堂を運営すれば良いのです・・・だが

当時牧場にはヤギ3頭・ヒツジ2頭・豚2頭が家畜舎の中に閉じ込められたまま。

牧場内は雑草がのび放題!

当時、5月5日の子供の日に来場者10名

お客様から

「ふれあい牧場って名前だけ・・動物とはふれあえない!」等の言葉が沢山寄せられました。

あるお客様からの

「綾部はうそつきだ!」

の言葉にはこてんぱんに打ちのめされました。

しかしその中から

心に小さな火を灯しました。

これは食堂の運営どころの問題ではない。

綾部市民がうそつき扱いされていることだ!

命がけで牧場の復活を行わないと・・・食堂だけの運営はありえない!

6年間、手を変え品を変え、牧場の為の取り組みを行って来ました。

〜食堂の運営を始めてから6年間、綾部ふれあい牧場復活までの軌跡〜

1.牧場の近くで生後2~3ヶ月の4匹の捨て猫を保護しました。

卓球場に子猫を入れると、卓球されているピンポン球や競技者の

足下でじゃれ合ったりと・・・卓球にはならなくなりました(笑)

しかし卓球場に「牧場に可愛い猫たちがいる」とうわさになりお客様がお客様を呼んでくれるようになりました。

これこそが本物の招き猫でした。

遠く青森から車を飛ばして猫だけを目当てに来られたのには驚きました。

全国から猫を目当てに来られるのにはびっくりします

高齢で、もう猫が飼えない猫好きの方が、しょっちゅう猫の世話に来てくれたり。

お爺さんお婆さん達とお孫さんの命の大切さを教える場所になったりと

普通の野良猫だった5匹(昨年から1匹に仲間入り)の猫たちはお客様の癒しに貢献しています。

猫たちは、まさしく綾部市の観光大使です。

2.ウサギにニンジンをやるのも人気になりました

3.荒れ放題だった芝生を植え替えました。

2500㎡の荒れ放題だったのを土地を独りで芝生を植えてふれあい広場としてヤギの放牧を行う・・・芝生を植えたのが夏の暑いときで、

苦しかった~(汗)

4.また別の場所ではヒツジ放牧を開始

現在は「動物とふれあえない!うそつき!」の言葉は無くなりました!

花の効果や動物の種類を増やすことで来場者は増え始め、近郊で綾部ふれあい牧場を知らない人は少なくなりました。

そして・・・

今年の5月5日の子供の日の来場者は2500名に・・・

年間でも綾部市の人口の倍以上のお客様が来られるようになりました。

5.昨年の夏にはクヌギの木に大きなブランコを作り。

「ハイジのブランコ」と銘々

テレビのバラエティー番組や新聞などで話題になりました

綾部でNO1の観光地として「綾部ふれあい牧場」を復活させる!

その一環がお花の牧場なのです

お花以外も色んな展開を予定しています

もっと楽しく! もっと綺麗に! もっと綾部らしく!

綾部に住んでみたい!って思われるような観光牧場を目指しています。

皆様のあたたかいご支援を心からお待ちしています

牧場の情報は「綾部ふれあい牧場日記」で見ることができます

毎日更新しています

ぜひ一度ブログも訪ねてみてください。

花の情報も随時更新します。

これからのスケジュール

今年のコスモスは「ど根性コスモス」と銘打っています。

9月初旬の台風で倒されましたが、再び上に向かって伸びようとしたところを

長雨で茎が腐り始め、それでも上へ向かい花をつけました。

しかし

台風18号で花を飛ばされました・・・

そして再び小さいですが花のつぼみをつけています

見栄えは良くないです・・・でも今年のコスモスの生命力と子孫を残そうする姿、

ふれあい牧場の今の状況を少しでも良くしたいと重なります。

そのコスモスを

11月中旬刈り取り

12月中旬頃 ストロベリーキャンドルの植え付け

3月 除草

5月 ストロベリーキャンドルの開花

6月後半 ストロベリーキャンドルの刈り取り

8月上旬 コスモスの植え付け

9月中旬 コスモス開花

以上の予定となります


by ayabe-bokujyou | 2016-11-22 15:44 | Comments(0)

綾部ふれあい牧場 公式ブログサイトです 電話0773-48-1000  大人気!手ぶらでBBQ詳しくは7月27日のブログをごらんください ご予約はお早めに  営業時間10時~18時  定休日 火曜日


by ayabe-bokujyou
プロフィールを見る
画像一覧